まだロックが好き

まだロックが好き

夢破れたサラリーマンがおめおめと生きている日記

三井のリパークの「リパーク」についての誤解

私の通勤路に三井のリパークという駐車場がある。コインパーキングである。 パークの意味は知っている。車のギアにも「P」というものがあり、その正体はなにを隠そうParkの頭文字Pであって、つまり駐車するという意味である。 それはいつのまにか名詞化し…

竹原ピストル「PEACE OUT」を聴いてやっぱ天才だなと驚嘆した

たまに、ごくたまに。現代ふうガチャ的に言えばSSR。ダブルスーパーレア級にであるが、呼吸が苦しくなるほど切実な切迫する、つまり幕之内一歩のリバーブローを食らったかのごとき呼吸困難に陥ってしまうような歌を歌う人がいる。 その一人に私は竹原ピス…

ひとりで飯は食えるけど、ひとりだと写真が撮れない自分に消沈する

こうして日記なんてものを綴っていると、書きやすいことというのは「食ったもの」であったりする。 どこのなにがうまかったとか、ここいらにはこういったご当地グルメがある、とかそれらはたいへん公益性が高い。よって読んでくださる方にも有益な情報として…

いつかかっぱ寿司のカッパに復讐されるのではないか

柳田國男が「妖怪とは神の零落した成れの果て」と言っていた。 例えばカッパである。國男いわくカッパはex.水神さまである。ようするに水神さまが人々からの信仰の対象としてはずれ、奉られた社が雨風浸食、風化荒廃、のちに用済破壊され、帰る場所を失いホ…

ら抜き言葉の静岡人

「ごはん食べれる?」なんて妻が言うもんだから、「おまん、それラヌキ言葉だで」つったら、妻はきまりの悪そうな顔をして、「でもさ、それはもう定着してるからラヌキ言葉じゃないよね!」なんておっしゃっていました。 自分に甘い人だな、と思います。なぜ…

ブログの趣味化

平日の午前中に自宅邸にいる。ぼんやりとしている。コーヒーなんて点てちゃったりして放心している。くすんだ灰色とうすい空色の混じった曇天のした、お庭の軒下で無心になっている。 とうとう日ごろのサボタージュが判明言明され、会社から肩を叩かれクビに…

生きていてよかった ×15 深夜高速について

ぜんぶゲットワイルドって、あはは。突飛。しかも不備って。てかそんなの間違えちゃうよ。 www.cinra.net おんなじ曲だけでアルバムなんて珍奇だなーなんておもっていたんですが、そんなトリビュートアルバムがあったことをふいに思い出し、日記の記載にいた…