まだロックが好き

まだロックが好き

おめおめと生きている日記

ニュースとか見てさいきん思ったこと

ボードレールというフランス人が、「人間の超罪深いぶぶんって倦怠だよね」なんていっていたが、ははは、一理あるなぁシャルル。やるね! とそこそこ感嘆する。 しかし、頃日。おれはそうおもわない。なぜなら倦怠は人畜無害であるからだ。倦怠により行動し…

VOX Pathfinderが壊れた

「恋をしちゃいました!」という曲がある。タンポポという歌手グループが歌う、甘い恋慕と、初デートにおけるときめき、胸の高鳴り、浮き浮きぐあいを、恋に狂騰する乙女の視点でえがいた超名曲である。 そのなかの一節に「タレントには/似てないひとです/…

「おい坊主」と呼びかける老翁になりたい

いいたいこと。というのは文句であったり、不平不満であったりするとこがおおい、というのは重々承知なのであるが、やっぱもっとこう、ハッピーなことを言いたいな、なんておもったり、おもわなかったり、でも芯にある性格の悪さが、口の悪さにリンクしてし…

悪役がクルミを手の中でカチカチするやつは不眠解消に効果的だとおもう

アリさんマークの引越社、という株式会社が「なんでそんなにでかくなったのか」という自問自答に「まじめにやってきたからよ」なんて言っていて、これは差別だとおもった。すなわち、かれらは暗に「ちいさいものはまじめではない」と言っているのである。訴…

珪藻土のバスマットを買ったのにちっとも人生が良くならない

花*花というタッグが「あー、よかった」という楽曲をリリースしたのが、もう十九年前だというのだから、歳月人を待たず、というやつだなぁ。あのころはたしかに未来があったなぁ、なんて、なつかしい色をした溜息をついたのである。 そんな三十一歳男性が「…

クリームソーダ

問題。ジャジャン。いま話題のハッピーグルメ弁当といえば? チックタックチックタック「…どんどん?」ピンポンピンポンポピンポーン。という一連の流れ、いわば形式、いわば伝統芸能を、静岡(サイレントヒル)に住んでいる、もしく住んでいたひとならば、…

Arctic Monkeysが「Tranquility Base Hotel & Casino」を出したすごさ

たしかレディオヘッドの「kid A」が二〇〇〇年に出て、ギターロックを殺害し、なんだか超越的な存在になったかとおもったら、二〇〇一年にストロークスが「Is This It」を出して「いや、死んでねぇし」つって、世界中でガレージロックリバイバルみたいな気運…

私の頭のなかの氷川きよし

やだねったら/やだね/やだねたら/やだね。ってもうずっと。鳴り止まない。氷川きよしは鳴り止まないっ! ビートルズを聴いた。セックスピストルズを聴いた。でも氷川きよしがすべて上書き。ってのは、その歌詞と、おれの心情がぴしゃりと吻合しているから…

ELLEGARDEN が大ッ嫌いだった

※画像元以下リンクより エルレガーデンが復活するらしい。ネットの情報だからしんようしてはいけない。そういえば、おれはきっとエルレ直撃世代なのだとおもう。 ELLEGARDEN、8月に10年ぶりとなるライヴ・ツアー"THE BOYS ARE BACK IN TOWN TOUR 2018"開催決…

もう駄目だとおもうことは今まで何度でもあった

もういっそ死のう。いままで何度そう思ったことか。しかし今度は真剣である。どのように惑星がめぐっているのか。この会社でおればかり不幸だ。またコピー機の紙がきれたのである。 つい先前もおれが交換した。おればかりがコピー機の紙を交換している。なぜ…

エモいとは

機能美を意識したデザインに機能美はない。そうおもう。それはただのデザインであって、機能美とは、それを意識せずに形成されたものではないのかしら。それとおなじようなことが「エモい」には言えるのではないかしら。ね。なんて。 エモい文章の作り方|嘉…

己の遺伝子の優秀さと育児の正しさを子どもで証明しようとする親

おれの母は中卒で、十代でやくざの女になっておれを懐妊し、結婚し出産の挙句、離婚してシングルマザーとしておれを育てたわけだけれど、ははは、ほんともう、尊敬するね。シングル家庭だもんね。ずいぶん貧乏したぜ。まったく無茶しやがる。 きっと誰しも自…

グリーン車の多様性を認めろ

おれのような凡百の徒には、無から有を作り出すことなど不可能なので、じゃあどうすっか、ってなると、やはりふたつのものを掛け合わせる、組み掛け、というのがもっともオルタナティブ、そんなものを生み出せる手段なのではないか、とおもいたち、その組み…

なべて世は事もなし、ってただの日記。見んな。ってなら公開すんな。アハン?

てぇへんだ! てぇへんだ! いやもう騒然。まったくこまったもんだ。ってこともないけれどね。そこそこ騒々しい。はは。ね。よくわからん。酒はのんでない。ってなると寝れん。フライデーナイトはお願いモーニング。って知ってる? 無為徒食だよ。まったく。…

吹き替えの海外ドラマは「ねぇさん」と「ネイサン」を一緒に出すな

昨日のところ。妻と海外ドラマを視聴した。原語ではなく吹き替えである。まだホンヤクこんにゃくが開発されていないので。はは。いらぬ一文でしたかな。 梗概はこうである。姉であるFBI捜査官。その弟が殺人の容疑で起訴される。しかも弟は現在逃亡中であり…

カラオケの森

ピアノの森というコミックを数巻ほど、ちらと拝読したことがある。現在完了文。 そのストーリーのなかで、主人公のカイという少年は、森に違法投棄されたピアノを弾く。この違法投棄されたピアノは誰でも弾けるピアノではない。じつは鍵盤が激烈に重く、堂に…

正しさだけで子育てはできないんじゃないかしら

この世に善悪などない。はは。ちゃんちゃらおかしなことをおっしゃる。あまいんだよ。そういう考えは。カクザザトンか。なんつって、世の中にはかくじつに善悪、いわゆる「正しさ」というものがある。コンプライアンスだよコンプライアンス。 だけどおれはロ…

ヘルプマークにヘルプ

画像引用元:ヘルプマーク 東京都福祉保健局 あ~ら、すてきなステッキ。つうか、おっ! これ知ってるやつやん! てヘルプマークなる定紋。ツイッターで見たヤツだ! あ、すわってください… つって席を空けたのさ。帰りの電車で、おれは。 だからなんだ。と…

スイカの忘れ物

Suicaが落ちていたのでひろいあげ、ためつすがめつしてみたものの、だれのものなのか判然としない。ゆえにビルヂングの防災センターに届けに参ったのだが、そこでつい困り果ててしまった。 記入用紙に拾得物名を記載するところがある。どこをどう見てバナナ…

今年で三十二歳ですよってゆう俺的春に聴きたいアルバム9枚

今聴きたい! 私の春うた! ははは。そういうミーハーな惹句だいきらい。虫唾がはしるわ。というかんじですが、春に聴くアルバムってあるなぁ、とおもったのです。あの九枚にするやつにしました。画像のまとまりが好いので。とりあえず我が邦の音楽だけにし…

酒を飲まないことによる人体の影響

もうずいぶん酒を飲んでいない。つっても一ヶ月。よんどころのない理由によっておれは酒を停止している。だがここにきて、その禁酒による人体の影響がありありと浮かび上がってきたがため、今回日記に綴っちゃおうとおもった次第である。 その影響はふたつあ…

The Vaccines てめっちゃイギリスの音してるよな

おまえらほんとに2010年代のバンドなの? とおもうくらいに古めかしい音楽をやっているなぁ、とおもうのがイギリスはロンドンのバクシーンズ、ってゆうかヴァクシーンズというバンドだとおもう。 The Vaccines - If You Wanna - YouTube サンズアンプを…

足りない人生

産みの母が離婚しているので、おれには「父親のいない生活」というのが普通だった。ひとは自身の「普通」に懐疑をむけないものなので、これがふつうだとおもっていた。それに父親がいる生活のほうが「逆にどうなんだよ!」みたいなきもちでいた。 愁嘆場を演…

どうしてそれを犬だと認識できるのか

過日。ちょっとでかめの公園に行った。バーベキューなどができる公園と修飾すれば想像しやすいかもしれない。そこにドッグランがあった。 ドッグランは大きいドッグ用と小さいドッグ用があった。我が家の三歳児はドッグが好きなので、すこし観察することにし…

どうしたジャックホワイト!?

ジャックホワイトが新譜をだしたので聴いた。ちなみに「新譜」という言葉をつかうと妻から「音楽通っぽい」といわれます。音楽通っぽくしていたいのでどんどん使用していきたいです。 ジャック・ホワイトの2018年の傑作は、ロックの未来を救うか? - レビュ…

揺るがない幸せがほしいのです

人の行く/裏に道あり/花の山。なんて言葉があるけれど、蓋しザッツライト。なかなかいいこと言うじゃん。なんておもう。 過日。「お弁当持参のうえ、花見にしゃれ込もう」なんてことに相成った。近隣に住まう子ども繋がりのひとびとと共に、近所の神社にお…

ギグバッグとチャリンコと寄り道

高校の時分。スタジオにいくのが愉快でしょうがなかった。バンドの練習だよ。 おれはそのときベースを担当していた。ギターが好き、とかいいながらバンドはじめたころは「みんながやってるギターなんてやったって意味ないじゃん」とかおもっていた。こじらせ…

仮面ライダーグリスってゆうか武田航平に惑溺する妻

画像元:ニュース|仮面ライダービルド|テレビ朝日 「あたし、こんなに人の顔を好きになったのはじめてかもしれない」 妻から衝撃の告白をうけた。それは仮面ライダービルドに登場する仮面ライダーグリスの正体、猿渡一海、通称カズミンの配役をになってい…

恐竜って子どもがはじめて歴史をかんじる瞬間なのでは

ジャイロ効果で移動中、っていうと不思議パワーで移動してるみたいですが、ただ自転車をこいでいたんですよ。そんなジャイロってるさいちゅう、背後の三歳児が「おれ、きょうりゅうが好き」などとたわけたことをぬかす。 教育には興味がないけれど、親として…

妻との口論

妻は幼少期、よほど親族から寵愛をうけて育ったがため、頑迷固陋なところ、というとちょっとマイナスイメージですね。なんというか志操堅固、敢為邁往というんですか? そういうところがあって、まったくこまったものである。なんせちっとも意志を曲げやがら…