まだロックが好き

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだロックが好き

アラサーです。 ふだんはサラリーマンをしています。 元バンドマンです。 高校から一緒の妻と、2014年に生まれた息子がいます。 趣味でまだバンドをやったりしてます。 まだロックが好きです。 そんな日記です。ブログではありません。 日記です。

back number最高!恋心を歌うロックバンドの名曲 2億309選

 

みなさんはback numberというバンド、ご存知ですか?

このバンドすごくいいんです!

抒情的なメロディにのせた恋心。

それは時にあいくるしいほどの相愛。

時に身を裂くような失恋。

そして初恋や片思いに付属するあまくてつらい昂揚感。

そんな誰しもがいだく恋や愛に関する思いをリフレインにのせて歌い上げるバックナンバー。

そんなバックナンバーの紹介記事です!

 

 

バックナンバーは平成2年。バブルがはじけ経済的に低迷期と化したここニッポンで結成されました。

主なメンバーはギターボーカルである藤巻亮太。

ベースコーラスである山田セルバンテス智也。

ドラムはスリム・ジム・ファントム。

タブラ奏者ユザーンの4人組ヒップホップロックバンドです。

“Buzzfeed: Turkish Oil Wrestling between men” / SML.20130325.SC.PublicMedia

左上:藤巻氏

右上:セルバンテス氏 

右下:二人に見えますがコレは幽体離脱 スリム・ジム・ファントム氏

左下:これは仲睦まじい家族写真 ユザーン氏(重力に反している方)

 

もともとは消費税導入に対するアナーキズム満載のパンクロックバンドでしたが、ブルーハーツの台頭により藤巻氏が「俺はこれには勝てねぇ」とこぼしたことから一転。

ヒップホップを基盤においたロックバンドに転向しました。

この辺りの嗜好はセルバンテス智也さんの音楽の素養となったThe Rootsというバンドからきているようです。

いままでのキャリアで53枚ものオリジナルスタジオアルバム。22枚ものライブアルバムを出しています。

 

でもこんなにたくさんのアルバム、聴ききれないですよね?

なのでバックナンバリスト(バックナンバーファンの総称)である私が厳選したおすすめ曲をお届けします!

「あれがない」「この曲が無い」などのご意見などございましたら、たくさん罵ってください。

 

最近そういうビデオが好きなので。

 

 1.キミは携帯。僕はポケベル。届かぬ思い。

やはりこの曲ははずせません。名曲です。

名盤セカンドアルバム「愛のままにわがままに僕はキミだけを傷つけない」に収録されています。

このアルバムのすごいところはタイトなステージスケジュールの合間をとってわずか2週間ほどで作成されたそうです。時に荒削りなサウンドは前述のパンクバンドの片鱗を思わせます。才能ってこわいですね。

この曲は、歌詞がすごいんです。

情報端末の変化に対する男と女の心境を新旧の対比でなされています。

 いくら叫んだって 壁の向こうには届かない

藤巻氏はそう叫びます、ポケベルで。

悲恋の歌です。めっちゃ泣けます。

 

2.サグラダファミリアを見に行こう

 これもめっちゃ泣けます。愛の歌です。

キミの青い車で サグラダファミリアを見に行こう

置いてきたなにかを見に行こう もうなにも恐れないよ

物語風に歌詞が展開されていきます。この辺をバンプオブチキンはパクったのですね。

歳をとった老夫婦のふたり。決して完成することのないサグラダファミリア。

奥さんは病に伏しています。そんな彼女との果たされることのない約束。

旦那さんのあたたかい表情が見えるそんな一曲です。

この曲を聴いた当時のスペイン首相は「全国民を徴収し建設に励む」とおっしゃっていました。が翌年不倫問題により辞任。老夫婦の夢は叶いませんでした。

41枚目のアルバム「ほんとはGReeeeNになりたかった」に収録されています。

 

3.左手の薬指につけた袋をキュッとするヤツ

パンとかの袋をキュッとするヤツわかりますか?

針金がはいっていて主にビニール製のヒモみたいなヤツ。

貧しいふたりはアレを婚約指輪に見立ててプロポーズします。そんなインスト曲。

この曲はセルバンテス智也氏の実体験だそうです。結果、セルバンテス氏は振られましたが(経済上の理由)いまでも彼の薬指には光る金色の袋をキュッとするヤツ。

すでにセルバンテス氏はバツ5ですが、5本のソレが巻き付けられています。

もう同じあやまちはしないようにと、戒めです。キースリチャーズの手錠ブレスレットみたいなもんです。 

身近な日常生活を歌った牧歌的10枚目のアルバム、名盤「ルワンダの戦場」に収録されています。

 

4.キミの植民地「ボク」

愛する人から支配されたい、と思ったことありませんか?

そんな支配されたい欲を秀逸なリリックにのせて流麗なライムをお届けします。

キミのイタい支配を期待する事態 

いずれ死体自体でも見てみたい未来

いっそ辞退していたい 付帯する違い

記念すべき30枚目のアルバム「みんなの茶碗、家族の茶碗、俺のは無い」に収録。

このアルバムのすごいところはあの世界的名プロデューサー、ブライアン・イーノが携わっていることです!イーノのアルバムはとっても良いの!!

 

5.あきた

失恋、悲恋を描くバンドです。

フられるだけでなく、もちろんフることだってあります。

そんな曲。「あきた」です。

ちなみに13枚目のアルバム「秋田」に収録されています。全曲秋田のアキィロードスタジオで録音。きりたんぽっぽいサウンドです。

くだらないこと書いてないで

もういっそ仕事したらどうだ

これを見て憤慨する人間 いるだろう

そんな歌詞です。もうあきた。

 

ごめんなさい。

ここに書いたこと全部、うそ

バックナンバー一曲も聴いたことない。すみません。

 

でもバックナンバーが最高なのはホント。

たぶん。

 

アンコール(ベストアルバム)(初回限定盤A/DVDver.) (2CD+2DVD+フォトブック)

アンコール(ベストアルバム)(初回限定盤A/DVDver.) (2CD+2DVD+フォトブック)