まだロックが好き

まだロックが好き

夢破れたサラリーマンがおめおめと生きている日記

もはやサカイのダンボールが収納と化しているのでこの均衡を崩すべきか迷いがあるのどすえ。

スポンサーリンク

 

 

もうタイトルですべて言いたいことを表してしまいましたが、みたいな定型文を敬読するたびに、「じゃあツイッターでやれや」とひとりごちているのですが、これは私のウェブログタイトルでもある「まだロックが好きなのです」的な、三十路のくせになにかと難癖つける反骨の精神をいまだに心得ている、というコトを言いたいわけなので、もうブログネームですべて言いたいことを表してしまっていますね。てへへ。

 

しかし結局、そのようなコトをおっしゃる方々の文章には愛が溢れているので、その冗長にセンテンスを重ねるアティチュードに畏敬の念を抱いているのです。合掌。

 

本題ですが、いや、本題は実はこの文脈より上段に書かれていることかもしれませんね。もしかしたらそういうことかもしれませんし、そうでないかもしれません。どーゆーこっちゃねん。ってこうゆうことですわ。

 

平成28年の長月に新居に住を移したのですが、3カ月以上の過ぎ去りし日々を消費致した現在、いまだにパンダのマークのダンボールが床の間などに配置されているのです。

存じ得ない方々に説明を施すならば、このパンダのマークは株式会社サカイ引越センターという起業の象徴であり、シンボルであり、アイキャッチ。

なぜ引っ越し会社がパンダ?なんてのは全国的な疑問であり、もし見識として得られれば、明日から属するコミュニティでうんちくとしてひけらかすことのできるので、日頃より読んでいる方々の役に立ちたいと乞い願っている私としてはこれは千載一遇のチャンスであるんだけど、言わない。無駄に文字をフリック入力する気概はないのです。残念でした、ググってください。

 

そんなダンボールまみれな住まいで寝食を行なってはおりますが、これがなかなか居心地がよく、というか、別段不便も致しておりませんので、ここままで良いのでは?というおのれの惰性に身を任せた決定を成そうとしています。つまり私は今世界におのれの怠惰を発信しようとしているのです。

 

しかし、ダンボールに内在しているモノってのは季節的なものであったりするので、いま無理矢理ひっぱりだしてもこれまた収納に難儀するんで、世間的にも引っ越し後の一、二年ってこんなもんでしょう。

 

そういったワケで、なんとなく日記を更新してみました。夜更けに。なぜなら寝る前にコーヒーを飲んでしまって冴えているから。

なぜ寝る前にコーヒーなんて飲んだの?って言われたらこれまた明確な理由があって、今日寒かったじゃないですか?

モーサムトーンベンダーというバンドのロッキンルーラーというアルバムの最後を飾る「ペチカ」という曲があるんですが、これが名曲すぎて。そのなかの歌詞に「眠りにつく前、最後の一杯にコーヒーを飲もう」みたいなフレーズがあって、それにまんまと影響されたワケです。あとタイトルの「どすえ」には意味はありません。ノリです。

 

覚醒してます。おやすみなさい。

 

 

Rockin' Luuula

Rockin' Luuula