まだロックが好き

まだロックが好き

おめおめと生きている日記

宮崎あおいと私の息子はいつまで前髪ぱっつんでいるのか

 

 

 

 

今朝、テレビをつけていたら絶対的な正義が流れていた。

 


宮崎あおい ロート製薬 SUGAO「ふわっとUVスフレファンデ」篇TVCM

 

宮崎あおい。

 

かわいくてしかたない。まじ。なんなんだあの雰囲気と顔の造形は!奇跡か!神のいたずらか!遺伝子の神秘か!ミラクル!ゴッズミスチバス!ジーンミステリー!

 

出会いがいつかは忘れたが、ちゃんとした彼女の出演映画をみたのは「ソラニン」とかいう青春ムービーだったと思われる。

だから正直めちゃめちゃファン、というわけでなく、とにかく顔面が好き。という程度の生半可な好意なんだけど、好きなもんは好きなんだからこの気持ちを否定しないでほしい。私の気持ちを勝手に推しはからないでほしい。

 

ウィキペディアにて彼女を検索すると1985年生まれなので現在31歳。女子と称するにはいささか歳をとっているのかもしれない。なんて言うと、世の中のアラサー女子に憤慨の呪怨をディスプレイ越しに送られそうですね。ごめんなさい。大丈夫。31歳はまだ女子です。顔面によりますが。

 

おそらく、というか確実に宮崎あおいは女子として成立している。だって童顔。可憐。あどけない。やはり顔によるでしょう。顔面の造形とは、もっともわかりやすい目に見える才能です。

 

そんな彼女をあどけなくしているのが前髪ぱっつんです。そう思います。だからといってアラサー女子に前髪ぱっつんの許可がおりている訳ではないです。まずは鏡をみましょう。はは、残念。ちなみに私が唯一知っている女子の髪型ネームは「ぱっつん」と「おだんご」です。

 

こんなに可愛らしい彼女が、いつまでそのぱっつんができるのか私は不安なんです。いや、前髪の存在する彼女も可愛いんですけど。

 

話しはここから本題なんですが、2歳の散髪に難儀している。どうしてもそろってしまう。

 

 

みんなどうしているのかしら。床屋さんなんて行く歳じゃないし。というか散髪がたいへんな鬱憤であるようで、暴徒と化す。ふだんからなかなかのバイオレンスボーイですが。

 

保育園のおともだちは多種多様で、おとなしくしてくれる子は床屋さんでカットしてもらうってのもいれば、くりくりぼうずのバリカン刈りというメンズもいらっしゃる。我が家は臨時のバーバー望月(私の苗字)。選べる髪型は「ぱっつん」という唯一。

 

切るまでに至るに難儀するし、切っても切っても整列してしまう前髪。ぼうずにしようかしら。ラクだし。まぁぱっつんでも顔面がかわいいので許されますが。かわいいは正義。

あー、なんという雑なまとめですか。ってまとまるのは前髪ですか?

ベビー用 スキハサミ KQ-0896

ベビー用 スキハサミ KQ-0896