まだロックが好き

まだロックが好き

夢破れたサラリーマンがおめおめと生きている日記

姫路のこども園問題を見てKidsly(キッズリー)の導入をすすめたい

 

2歳の息子を保育園に通わせています。とても親身になってくれる保育園で感謝してもしきれないです。本当にありがたいと思ってます。

さいきんそんな保育園の信用をなくすような人間がいる、というニュースがありました。私は怒りとともに悲しくなりました。毎食ごはんスプーン一杯の刑を実行してほしいです。

 

ほとんどの保育園は、うちの保育園のようにしっかりしてくれていると思ってます。しかし保育園に通わせているとじっさい、こどもの生活が見えない。これは仕方ないことなんですが、その不安を少しでも和らげてくれるサービスがあります

Kidslyというものです。

f:id:yuasayo1013:20170324173640p:plain

私のこどもがかよう保育園ではこのキッズリーを導入してくれていて、すごく恩恵を受けています。めちゃくちゃ良いのです。なので全国の保育園で導入していただきたい。制作元であるリクルート様からスクショを載せていいと許可をいただきましたのでブログにて紹介させていただきます。

 

kidslyとは

リクルート様が提供するウェブサービスです。スマホのアプリで保育園の連絡帳を運用する、といったイメージで良いと思います。

kidsly.jp

キッズリーの良いところ

連絡帳の写真が良い

こどもの保育園での様子を知るのって基本的に連絡帳だとおもうんです。お迎えにいかないパパなんて特にです。でも文章だとなかなか想像しにくいです。キッズリーだと写真を撮ってくれます。以下スクショです。

 

f:id:yuasayo1013:20170324153840j:image

こんな感じです。園児の顔がたくさん写っているのでスタンプばかりで申し訳ないですが…。うちの保育園はいつも14,5枚の写真をアップロードしてくれます。

遊んでいる様子。今日はみんなでなにをやったのか。それが写真で把握できるのってすごく良いです。もちろん画像はスマホに保存できます。日常の思い出が増えます。

ちなみにブルートゥースをオンにして登園すると勝手に出席確認がされます。

 

連絡帳がスマホ管理

賛否はあるかも知れませんが、とりあえず賛のほうだけ先に申し上げたいです。

出欠席、体調、昨晩の様子、朝の様子、基本的な連絡をスマホでできます。

以下スマホのスクショです。

 

f:id:yuasayo1013:20170324160000j:image

お休みの連絡を電話でしなくていい、って良いです。先生たちの朝のお忙しい時間をきにしなくてよいので。

 

スクロールします↓

 

 f:id:yuasayo1013:20170324160119j:image

 

投薬の有無などもあります。

スクロール↓

 

f:id:yuasayo1013:20170324160126p:image

 

一時保存なんていうのもスマホらしい機能で便利です。 

 

こんなフォーマットになってます。

この利点は手書きでないこと、つまりどこでもスマホで提出できることです。朝連絡帳を書いている時間ない!って時も、とりあえず子供を保育園に預けて、提出時間以内に会社なんかでペタペタスマホで打てるのは便利です。

 

スマホに届く連絡帳

 

いつも夕方くらいにスマホに通知がきます。キッズリーです。保育園からの一日のレポートが来ます。

 

f:id:yuasayo1013:20170324170027j:image

f:id:yuasayo1013:20170324170033j:image

f:id:yuasayo1013:20170324170036j:image

 

私はお迎えを妻にまかせっきりになってしまっているので、こうやってスマホに連絡がくると会社でもこどもの様子を把握できるのでありがたいです。

 

f:id:yuasayo1013:20170324170808j:image

給食の内容はもちろん献立表でいただいていますが、こうやって実際の写真があると実感がわきます。息子のかよう保育園では、全体のレポートで食べている様子の写真などもたまにアップロードしてくれます。

 

突然の連絡も

急に体調をくずしてお迎え、なんてよくあることなんです。その連絡もまずキッズリーに来ます。メールやラインのようにキッズリーのアプリ内で先生とやりとりできます。もちろん勤務中で読めない時もありますので、そのときはさすがに電話連絡をいただけます。

 

懸念されるべき点

私はこのキッズリーをとても良いものだと感じています。しかし、少しどうかな?と思う点もあるので記載していきたいです。

 

保育士の負担

保育士さんたちの負担が増えないか心配です。写真をとったりすることですね。

連絡帳の文章もスマホで打たないといけないです。しかし手書きとスマホ、どっちが楽なのでしょうか。手書きだと、文面がコピペであってもいちいちぜんぶ帳面に書かないといけないです。しかしスマホなら文面のコピペも数手でできる。これは利点だと思いますが、じっさい保育士さんに聞いてみないとわからないです。

手書きの連絡帳がすごく凝っている保育士さんもいてすごいなぁと思ったことがあります。でも連絡帳の作成に費やす時間を園児をみる時間に変換できるのでは?とも思います。

 

スマホという媒体について3点ほど

①その保育園の保護者全員がスマホをもたないと運用できないです。個別に手書き、っていうのもできるかもですが。

②写真を撮ってくれます。外の公園でもあそんでいる様子を撮影してアップロードしてくれます。その光景をよくない、と思う方々もいらっしゃるかもしれません。保育士がスマホで遊んでいる!なんて言われるかもしれません。こちらは事情がわかっているので無視すればいいんですが、一所懸命にこどもを見てくれている保育士さんたちに申し訳ないとも思います。

③連絡帳がデータ、という特性上、手元に連絡帳が残らないという点をどう思うか、ですね。もしかしたら印刷などしてくれるサービスもあるかもしれませんが。

 

総括

kidslyの真髄は写真かな、なんて思います。やはり画像で園における様子がわかるのは説得力が違います

保育園にこどもをあずける保護者は不安です。それを保育園の体制や保育士さんたちの人柄で安心に変えてくれる部分ははかりしれないです。

しかし、このキッズリーを導入することでその安心の部分が可視化する気がしています。また、なによりも便利です。すごく便利です。手書きの連絡帳ってすこし書くの億劫になったりしませんか?

ちなみに、スマホに頼るから、保育士さんとのコミュニケーションが減るなんてことは一切ないです。これは実証済みです。

 

さいきんキッズリーを導入する保育園も増えているとニュースでみました。しかし、すべての保育園で導入してもいいんじゃないかな、と個人的所感を抱いています。

利用料金は無料なので、ぜひ保育園関係者の方は検討してほしいです。

 

kidsly.jp