まだロックが好き

まだロックが好き

夢破れたサラリーマンがおめおめと生きている日記

人気のおすすめ日傘、厳選した4つとその使用方法について!

 

日差しが強くなってきましたね!太陽はさんさんと輝きを奔らせています!降りそそぐ光脈は心底まで照らし、すがすがしい気持ちにさせてくれますね!

しかしいっぽうで、その光に含有される紫外線はお肌の天敵です!しみやそばかすの起点となりますので、しっかりと対応の一計を案じていきましょう!

 

ところで、みなさんはどんな紫外線対策をしていますか?

クリームなどの直肌へ練り込む石油薬品系もあります。しかしもっとも大事なのは物理的な防御。畢竟、日光の遮断ではないでしょうか?

この記事では人気の日傘を紹介していくとともに、日傘の使い方のポイントも伝授していきます!

 

晴雨兼用の日傘。まさに一石二鳥。

本然、傘というのは雨天に使用するものです。雨天時ならば往来の人々はみな傘をさしますよね。

しかし目もくらむような晴天時。たくさんの人群の中でさす日傘はとっても危険です。なぜなら、傘骨が人の目の位置にあることが多いから。群集で無配慮にさすその日傘が切るのは眼前の虚空。だから基本的に人がたくさん往来する場所では日傘さすのやめましょう。阿呆か。

 

やっぱり日傘はこうでなくっちゃ的フォルム、そして愛らしい刺繍のはいったこの日傘。うーん、とってもガーリー。

飛び出す傘骨。それは先端恐怖症の私にとってキングコブラが威嚇しながら道を歩いているようなもの。どうしてこんな凶器を人海の中で平然とかざせるのか。傍若無人な振る舞いに脱帽です。夏場は帽子をかむりましょう。

 

やはり持ち運びの点で折りたたみ式というのはとても重宝します。

電車をおりた瞬間、「あっ…日差しが激烈!」と思った刹那、鞄よりとりだすのはこのワンタッチ式折り畳み傘。通勤で横溢するひとの群れのなか、急に駅出入り口で制止して、おもむろに日傘をとりだす。くそめいわくですね。せめて道の端に移ってから慎ましく鞄をまさぐりましょう!ってか急に止まらないでくれ。

 

すこし大きめのこの日傘。こんなものを滔々とながれる人流で使用するのはやめませんか。はっきり言って邪魔です。

群集で日傘をさせる根性をお持ちの方は大体にして歩行スピードが遅い。この道は私のものといわんばかりの肩切風。あこがれる。圧倒的に好き。まじロック。生まれ変わったらあなたになりたい。

きっとこんなデカイ日傘を人ごみでさせるあなたは、電車のなかでシュウマイ弁当を食べることができる屈強な精神の持ち主。アフリカの民族で成人になるとロープ一本で高いところからバンジーするんだけど、ただのロープだからぜんぜんバンジーしなくて崖を瓦解して転落する儀式。ああいうのできるような戦士だと思うわ。まじ。

 

以上が私が紹介したい日傘です!どうでした?

日傘は直射日光から身を保護できる最高の防具ですが、人ごみで使うと凶器になります。公園などの広々した場所、人の往来の少ない場所、自宅内などでマナーを守ってつかいましょう!

なかには紫外線に弱くて強い日差しをあびるとやけどのような症状がでてしまう御仁方もいらっしゃいます。そういう方は日傘などに頼らず、しっかりと長袖を着ましょうね!

 

それでは!