まだロックが好き

まだロックが好き

夢破れたサラリーマンがおめおめと生きている日記

iPhoneのiOSをアップデートすると必ずバッテリーの持ちが悪くなるのでこれはアップルの陰謀だとおもっている

スポンサーリンク

 

 被害者づらして自意識過剰なことを言ってしまいますが、これはアップルの陰謀だとおもうのです。過日、私のiPhone7のiOSを11にしました。その後、数日。また「不具合あっから」という通知がきて、さらに11.02に更新しました。バッテリーの持ちがわるくなりました。

 

 いつもそうです。いつもなんです。アップルがあたらしい機種を発表するたびに、iOSをアップデートできます! という息巻いた通知が着ます。なんだか時代の潮流にあらがえない私は、波に乗らねば! とアップデートしてしまいます。そうすると必ず、どの機種もそうだったのですが、バッテリーの持ちが悪くなる気がするのです。

 

 推測で断定するのはよくないですが、これはアップルが布いた陥穽だとおもっています。あたらしい機種を買わせようとしているのです。なんて不埒な姦計なのでしょう。まさに悪鬼羅刹のごとき狡猾な、蛇蝎のような不遜な精神じゃありませんか。

 

 電池は熱に弱い。これはすべての家電に通底することなのでしょうか。熱によってバッテリーの寿命が短縮する、と言う風説を耳に入れたことがあります。だから充電式の端末類は充電しながら操作しないほうが好い、なんてことも聞きました。そんな根も葉もないうわさを信じよう、と思ったのは、iOSのアップデートをおこなうとアイフォンが途轍もない熱を帯びるからです。

 

 私はアップデート中にあせりました。このまま発火するのではないだろうか、という底知れぬ恐怖がわきました。なぜならば、それは私の智を超えた、ひとかどの人類の叡智によってなしとげられた奇蹟ともいえるガジェットだからです。

 

 内部でどんなカラクリがなされているのか。どんな歯車がまわっているのか。そんなこと、かいもく見当もつきません。いつ爆発したっておかしくないのです。隣国中国では機器がたびたび発破しています。しかも私のアイフォンの背面にはアセンブルドインチャイナの文字が刻印されています。死を、覚悟しました。

 

 しかし生きています。こうして毎日ごはんを食べています。だけど失ったものがあります。快適なアイフォンライフです。私のアイフォンはバッテリーの消耗がはやくなりました。

 

 アップルは、新しい機種を買ってほしいならば、もっと購買意欲を掻き立てるような逸品をうみだしてほしいです。こんなアップデートに「本体に熱を帯びさせ、電池の持久力を削ぐ」というシステムを包括させずに、好いかんじの新アイフォンをつくってほしいです。

 

 しばらく、アイフォン7でがんばりたいとおもいます。が、やはり以前にはなかった、使用するたびにちょっと熱くなる、みたいなiOS11.02の新機能に辟易しています。かなしいです。一国を代表する世界的企業がこんなことをするなんて。むなしいです。すてきなアイフォンライフを返してください。